<   2006年 02月 ( 21 )   > この月の画像一覧

闇夜の国から ... 1


水景と写真、どちらも奥が深く限界などないのかも知れません ...
どちらにも共通するのは、
作者の意図、想いが明確でないと伝わらない ....
テクニックも必要!
気長に、でも確実に続けることが、
一番の上達の「近道」であると思います。
(大好きなアクアリストからの言葉)

d0061831_0444521.jpg
FUJIFILM FinePix F710
[PR]
by another-style | 2006-02-28 00:50 | glass ... xx

ミドボンと ....

d0061831_16514100.jpg
もっと派手に流木をみせても、面白いかな?
赤く染まったニムファが、可愛いリボンのように見えます。
自分で言うのも変ですね。

FUJIFILM FinePix F710
[PR]
by another-style | 2006-02-25 16:56 | glass ... ee

8

d0061831_22134292.jpg

[PR]
by another-style | 2006-02-22 08:56 | glass ... ee

毎日が快晴、でも、そんなのあり?

d0061831_21592612.jpg
FUJIFILM FinePix F710
[PR]
by another-style | 2006-02-18 21:59 | glass ... 流木の下で

画像UP まで ... 3

食事をしてたら、ニムファが、ずいぶんと赤く色づいていたので、思わずパチリ。
マナー違反ですよね。気になっていたので、ちょっと、ピンぼけ。
1/8 枚の画像です。

レタッチは、Photoshop Elements 2.0
d0061831_1928352.jpg

お化粧して、はじめて、人前に出られるのは、コンパクトデジカメ画像も同じかな?
変な色かぶり。
太陽のあかりならまだしも、
メタハラや特殊な色を発光するアクアリウム蛍光灯での撮影です。
d0061831_19281358.jpg
そんな、色を、はじめに補正します。
もちろん、理屈がわからないので、すべて、自動で。
おかしくなったら、前段階にもどれるので、とても、遊べますよね。
d0061831_2244355.jpg
でも、厚化粧は厳禁。
プリントが目的なら、すっぴんのままのほうが、印象は、いいような気がします。

あとは、もう、好みのレベルですが、
それにしても、こてこての色彩です。


FUJIFILM FinePix F710
NIKON COOLPIX 8400

などの、コンパクトデジカメの場合でした。
デジタル一眼なら、素直な発色が期待できるんでしょうね。
[PR]
by another-style | 2006-02-17 20:23 | box ... アクアリウムを撮る

さっぱりしたけど ...

d0061831_21344880.jpg
1からの出直し。
それにしても、白スジが目立つ親石の背中です。

FUJIFILM FinePix F710
[PR]
by another-style | 2006-02-15 21:36 | glass ... xx

格闘 !

d0061831_2046013.jpg
クセになる作業。ヒゲゴケの取れたときの快感。
d0061831_2057812.jpg
FUJIFILM FinePix F710
[PR]
by another-style | 2006-02-14 21:06 | style ... upkeep

画像up まで ... 2

これからは、縁のぼかし なしの画像でいきます。

テーマは、秒読み (2/10up)

グリーン ロターラ が、ぼうぼうに、伸びてきました。
茎もかなりコケにやられているので、
そろそろ、差し戻しをしなきゃ、という感じの絵を狙いました。
そのため、イスに座って、下からのアングルで迫り、
青龍石をはるか追い越した草の表情を、誇張することにしました。

d0061831_19382760.jpg
タンクは、glass ... xx

オフィスに設置してある水槽です。
まわりがゴチャゴチャしているため、たいていは部屋のあかりをすべて消して、
黒のパネルで、周辺の映り込みをなくし、
ソーラーⅡの照明だけで、撮影してます。
70,80枚は撮りました。デジカメならではです。

ちなみに、下の3枚の写真は、ノンレタッチです。

たとえば、
d0061831_23383460.jpg
これは、ボツ画像。
草が主役なのか、石なのか、サカナなのか、ちょっと、わかりません。
それに、一番手前のソイルが、ぼけているのも気に入らない。
どちらかというと、手前にピントがあって、あとは全体に、ぼかしたほうが好みかな。
d0061831_16665.jpg
この画像も、ボツ。
完璧に、サカナが主人公に。
ガラスの汚れも目立つ。

選んだのは、つぎの画像でした。
d0061831_22133633.jpg
サカナの数もほどほど、草も勢いづいて見える。
でも、画像の切り取りは必要です。
石組の全体像はつかめても、サカナの位置が右に片寄っています。
そこで、サカナをうまく中心に入れて、ハイタイプ風に切り取ると、
伸びた草も、いい感じに、出せると思いました。
もちろん、レタッチは前提で ....
[PR]
by another-style | 2006-02-14 01:13 | box ... アクアリウムを撮る

culture shock

Brasília (ブラジルの首都)
d0061831_1946252.jpg
世界遺産に指定された、新しい都市。
Cape Town にも、こんな場所が見えてきます。

整然とした、アジアの巨大スラム街に住んで、NA を楽しむ、哀しさ。

スパイ衛星? で、宇宙からの のぞきみ を。
Google Earth
(フリーソフト)
[PR]
by another-style | 2006-02-11 16:54 | box ... another

画像UP まで ... 1

数打ちゃ当たるを期待して、何枚も撮影。
もちろん、気分で、こっちから、また、あっちから。
こんな、おちゃらけた被写体にも、とても真剣でしょう?
d0061831_19484385.jpg
あとは、大好きな作業、これダメ、あれダメ、の選別。
全画面表示 『Windows 画像と Fax ビューア』 で画像を見ながら、
Delete 、はい の繰り返し。
そして、98% は、ごみ箱へ。
[PR]
by another-style | 2006-02-11 15:00 | box ... アクアリウムを撮る