.... e

d0061831_14144435.jpg
天野 尚の作るNA(ネイチャーアクアリウム)の水景は、
今まで、見たこともないような、輝いた水の世界だった。
毎夜、アクアジャーナルを見ては、興味と憧れで、まんまと、ADAの戦略にはまっていく。

ちょうどその頃、アクアジャーナルプレゼントキャンペーンが、展開されていた。
2000年から2001年にかけての、寒い冬の時期だった。

ADA製品 5,000円分につき2冊、お好きなアクアジャーナルバックナンバーをプレゼント。
販売が終了しているバックナンバーを手に入れる最後のチャンスと、誘いかけてくる。

見開きいっぱいに並んだかつてのアクアジャーナル、
タイトルを見ただけで、どれもが欲しくなった。
ご丁寧にも、赤、黄、青とマークを付け、残部がありません、残部僅少です、とたたみかける。

このキャンペーンのおかげで、ずいぶんと、バックナンバーが揃いました。
ペンギンビレッジららぽーと店には、TDLを横目で見ながら、よくクルマを走らせました。

ADAキャンペーンは、その後も、カタチや品をかえ、
悪魔のささやきのように、忍び寄ってくる。
天野社長の発案か、スタッフのアイデアなのか、知るすべもないが。
[PR]
by another-style | 2005-02-04 14:15 | box ... ADAのこと
<< .... f .... d >>